コンティニュアス・テンション法

コンティニュアス・テンション法とは

コンティニュアス【continuous】とは、英語で連続的なという意味です。

つまり、連続的にテンションをかけ続けるトレーニング方法ということです。

例えばベンチプレスの時に、肘を伸ばしきらずに、常に筋肉が緊張した状態を保ちながらトレーニングを行うということです。
筋肉により「効かす」ことを目的としているのでしょう。
そして虚血状態になることによる、筋肉の発達も促進しているのでしょう。

スロトレーニングや加圧トレーニングの元祖というべきトレーニング方法でしょうか。

これが1970年代〜行われていたということは驚きです。