プレイグゾースト法【事前疲労法】

プレイグゾースト法とは

プレイグゾースト法とは、日本語では「事前疲労法」と言われているトレーニング方法です。

その名の通り対象とする筋肉を事前に疲労させることにより、より強い刺激を与えることを目的として用いられるトレーニング方法です。

具体的な方法としては、

アイソレーション種目→コンパウンド種目のように、事前にアイソレーション種目により対象筋を疲労させておき、コンパウンド種目での対象筋への刺激を増やすという目的で使われます。

胸の場合だと、

ベンチプレス→ダンベルフライと行うところを、

ダンベルフライでしっかりと大胸筋を追い込んでから→ベンチプレスを行うということです。

このように対象筋をしっかりと刺激することを目的として行います。

個人的な意見

個人的には、プレイグゾースト法はあまり必要ではないかなと思います。

後半のコンパウンド種目がどうしても中途半端な重量になってしまうので、あまりやりません。

また、コンパウンド種目にこだわるよりも、複数のアイソレーション種目で追い込むといった方法の方が効果は高いのではないかと思います。

上級者の方は、変化を付ける目的で取り入れることはいいと思いますが、初心者の人はもう少し重量にこだわって、しっかりとトレーニングをしてもいいと思います。

複数の種目を行う場合は、自分が優先したい部位からしっかりと追い込んで行くことをオススメします。

事前疲労にこだわって刺激が中途半端にならないように気を付けてくださいね!