ダイエット中に買った意外なもの

ダイエット

私は今、絶賛減量中ですが、ダイエットと関係がなさそうなものを買ってみました。

それは「体温計」

ダイエットに体温計?一見関係なさそうですが、実はダイエットに役に立つのです。

体温計を買った理由と、なんのために使うのでしょうか。

体温計をダイエットに使う

体温計をダイエットに使う目的は、

体温の変化から代謝の低下を見抜く!

これにつきます。ではどのように見抜いていくのでしょうか。

代謝の低下を見抜く

代謝の低下を見抜くためには、代謝の低下について少し知っておかなくてはいけません。

代謝の低下とは、エネルギーの無駄遣いが減っている状態です。

つまり、

エネルギーの無駄遣い=熱が減っている状態

ということは体温が下がっている状態と言うことができます。

体温計を使って代謝の低下を見抜くということは、体温の低下を見抜くということです。

実際にどのように使うのか

実際の使い方はすごく簡単です。

朝起きて、体温を計るだけ。数十秒で終わってしまいます。

体温を毎朝計り、体温が低下したら何かしらの対策を練る。
停滞期が事前に予測できるようになるかもしれません。

なぜ「かも」しれませんなのか。
それは、まだ体温計を使い始めて二日目だからですw

おって詳細をお知らせしたいと思います。

実際に買った体温計

体温計には、予測式と実測式があるそうです。

予測式は数十秒で計れるけど、誤差が大きい。

実測式は計る時間が長いけど(10分ぐらい)、誤差が小さい。

私は誤差は同じ時間に、同じもので計れば気にならないと思い、予測式のこちらを購入しました。

ケースも付いており、二日間ですが同じ数値だったのでなかなかいい感じです。

終わりに

今までは代謝の低下を元気の無さから判断していました。

もしかすると、元気がなくなってしまうぐらい代謝が低下してしまうことは、タイミング的には遅かったのかもしれません。

体温計があれば、代謝の低下をいち早く見抜くことができ、より早いタイミングで対策できるかもしれません。

まだ二日目なのでなんともいえませんが。

ダイエットに体温計。意外かもしれませんが、使えるアイテムということです。