「随意筋」と「不随意筋」

「随意筋」と「不随意筋」

随意筋

随意筋とは、自分の意志で動かすことができる筋肉のことです。

不随意筋以外の筋肉のことを随意筋といいます。随意筋の中にも自分の意志で動かしやすい筋肉と、自分の意思で動かしにくい筋肉があります。

インナーマッスルは動かしにくい筋肉の代表と言えるでしょう。

不随意筋

不随意筋とは、心筋や内臓の筋肉など自分の意思で動かすことができない、または止めることができない筋肉のことです。

心臓は動かそうと思って動かしている訳ではないですよね。内臓も同じでしょう。
自分の意思で止めることができない筋肉のことを不随意筋と言います。

 

 

 

参考文献